みんなの卓球部twitter

【卓球試打】ラザンターR48 ~ポストテナジーの旅~

目次

試打した感想・動画

あらゆる世代に人気の「テナジー05」と試打対象である他のラバーをみんなの卓球部員で打ち比べて感想を聞くという企画です。

企画名は題して「ポストテナジーの旅」

今回試打したのはアンドロの「ラザンターR48」

■試打時の使用用具(総計185g)※サイドテープ等含む

商品名等がわからない状態で打つブラインド試打

サイドテープでスポンジの色はわからない
内側もスポンジを黒く塗りつぶした

■ラケット:SWAT(7枚合板)86g

■ラバー:テナジー05(カット後約45g、硬度約46°)

■ラバー:ラザンターR48(カット後約47.5g、硬度47.5°)

強打時に応えてくれる

テナジー05よりも強打時にはスポンジの硬さを感じるため威力のあるボールを打てます。擦り打ちよりもしっかりとスポンジまで食い込ませる打ち方をされる方にはおすすめのラバーです。

シートの引っかかりはテナジーより少し劣るが滑る感じはない

シートの表面で擦るようなループドライブを打ってみるとテナジーよりは回転が掛からない印象でした。一方でスポンジまで食い込ませるようにしてループドライブを打つと回転も掛かります。

ラバーの表面でボールがラバーに食いこまずに滑ってしまう(通称チップ)ようなことはあまりありませんでした。

打感はテナジーと似ていてオート感あり

オート感と呼ばれる勝手にラバーに食いこんでボールが飛んでいくような感じがあり、テナジーに似ています。

テナジー05のオート感を残して強打できるラバー

テナジーのオート感と呼ばれる勝手にボールがラバーに食いこんで飛んでいくような感じを残しつつ、強打時にはテナジーよりも威力のあるボールが出せるラバーです。一方でテナジーの方がシートの引っかかりは良いので、テナジーを使って擦るように打っている方やラケット面を寝かして打っている方は使いづらいかもしれません。

試打動画

さいごに

ラザンターR48はネットで割引後に5,000円程で買えるため、テナジー05と比べて2,000円程安いです。オート感のあるラバーであるため勝手に食い込んでくれる感じはありますが、テナジー05よりもやや引っかかりが少ないため調整が必要な場合があります。テナジー05のオート感も残しつつ決定打も打ちたいという方は選択肢に入ってくるかもしれません。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる